2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の3人組の脅し

8月31日分のブログです。

「△△は、朝、お前に会えなくて、今日は運が悪いと思っている」
「△△は、台風が来たから、お前が遅れたのではないかと思っている」
「それとも、4号線が混んでいたから、とも思っている」
「△△は、お前の事を考えている」
以下、3人組を介して、△△さんと会話が成立する状態が終業時間まで続く。
他の職場の女性も同様に、会話が成立するような状態ではあったが、内容が以前のものとほとんど変わらない(セックス、結婚、プロポーズ、子供を産む等)ため、省略。

「○○は、諦めて結婚した」
「本当に結婚した」

「死ね」
「死ねよ、まのりくん」

今日の身体攻撃
・勃起させる
・尿漏れ(量を多くされる)
・注意力が無くなる
・記憶をなくす(言葉を思い起こさせなくする)
・記憶をなくす(直前にあったこと、考えた事を忘れる)
・尿道の痛み
・陰茎の痛み
・陰嚢の痛み
・胸焼けのような感覚
・頭への帯電感
・胸のトキメキ(女性に好意を持たせる、マインドコントロール)
・恋に落ちた時の感覚(加害者談)
・脱毛
・呼吸困難

車の運転時
・勃起させる
・眠気
・注意力が無くなる
・記憶をなくす(言葉を思い起こさせなくする)
・記憶をなくす(直前にあったこと、考えた事を忘れる)
・ボーっとさせられる

○○とは、過去に派遣で知り合った女性のことで、お付き合いさせて頂く寸前にまでいった事のある女性です。
三人組はその女性に物凄い執着心を持っています。
この三人組は、相変わらずの妄執と誇大妄想、被害妄想、嫉妬妄想の塊のようです。
そしてそれは、僕に対しても同様のようです。

△△とは、職場にいる女性です。
他の今日の登場人物は、全員、職場の女性でしたが、内容を変えながらも、同じパターンなので省略。

以前のFC2の僕のブログにも書きましたが、そんなに○○さんが証言する事が怖いのですか?
○○さんと別れさせて、△△さんとくっつけたいと言う事ですが、何ですか?
それは?
言っている事が意味不明です。

今の僕に、○○さんとの直接的なつながりは、一切、ありませんよ。
△△さんも同様です。

最早、妄想、妄執の域ですね。
もし、貴女方3人組の言っている事が本当だと言うのならば、その根拠を示しなさい。
それが出来なければ、ただの嘘ですし、やっている事は、音や声を聞かせているだけで、殺人未遂罪です。
○○さんが、この集団ストーカー・電磁波被害を加害装置を使用して、僕に足して加害行為を行ったと言うのであれば、その証拠も示しなさい。
反証するのは、今度は、××××の側です。

それが出来ないのであれば、早めに病院へ行って、医師の診断を仰ぐべきです。



集団ストーカー・電磁波被害で用いられている加害電磁波の周波数帯は、X線・ガンマ線の可能性が高いです。
ただ、現在のところ、直接にX線・ガンマ線を捉える事が出来たという訳ではありません。

しかしかながら、被害を受けている人間として、被害を受けていると観測の出来る物理現象を挙げていくと、X線・ガンマ線を疑わざるを得ないのです。

では、仮に、X線・ガンマ線が加害電磁波として使われていたとして、どのようにすれば、この加害行為を可能とする事が出来るのでしょうか。
・被害者の位置を特定するために、レーダーとして使う。
・被害者に音や声を聞かせ、痛みや痒み、その他、感情的な作用まで身体に影響を与える事ができ、映像を見せる事が可能である。
これは、被害者以外には見えない、聞えない、感じないという事から、ナロービーム状に発振されているか、誘導放出されているかのどちらかです。

X線・ガンマ線を使用した場合、それだけで、ヒトの身体を透過してみる事が可能である事は皆さんが知っている通りです。
それを、レーダーとして使用すると、それだけでヒトの身体の情報を参照する事が可能となってしまいます。
しかも、原理的にはどのような建物も透過させて見る事が可能と考えられます。
ヒトの身体を透過する訳ですから、身体の何処にどのような臓器があるかも分かってしまう訳です。
そこに、身体攻撃を加えれば、身体の中で痛みや違和感を感じさせられてしまう事になります。
そして、3方向以上からヒトに対して照射すれば、ヒトの身体を立体的に見る事が可能である事は、CTの原理と映像解析から、皆さん、ご存知の通りです。

照射しただけでも、解析方法を変える事によって、血管まで見る事が可能です。
光子発生技術研究所
http://www.photon-production.co.jp/products/system/xray_medical.htm

では、そのような技術が存在するのでしょうか。
がん狙い撃つ サイバーナイフ
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/saisin/20080808-OYT8T00491.htm
サイバーナイフ2
http://www.c-technol.co.jp/detail_pages2/ck2/ck2Top.html
サイバーナイフに使用されている癌の位置にナロービーム状のX線に追随させる技術は、ミサイル追跡技術です。
軍事技術です。

車や電車、新幹線、被害者によっては飛行機に乗っていても被害を受け、その時に電界の異常が計測されるという現象は、この、ミサイル追跡技術によって、可能となるのです。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongar3.blog66.fc2.com/tb.php/67-32ac8745
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の3人組の脅し «  | BLOG TOP |  » 今日の3人組の脅し

最新トラックバック

プロフィール

菊地眞謙

Author:菊地眞謙
2003年10月に被害に気付いて以来、被害を受け続けています。
少しでも多くの人達にこの被害を知らせるためにブログを立ち上げました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
身体攻撃 (20)
総合 (45)
音声送信 (16)
集団ストーカー (15)
ストレス解消 (1)
電磁ノイズ (6)
映像送信 (3)
家電製品の誤作動 (2)
加害電磁波の周波数帯 (4)
脳 (5)
思考盗聴・盗撮 (13)
加害者 (6)
加害行為の記録 (100)
法律 (13)
報道 (12)
加害装置 (2)
統計 (2)
被害者の会関連 (1)
意思・身体の動きのコントロール (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。