2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の3人組の脅し

今日の3人組の脅しです。

「日曜日から準備していたのに、ハズしたわよ」
「□□は本気だわよ」
「□□にしてよ」
「□□にアンタの頭の中の映像を見せたら、癒されていたわよ」
「好きになっちゃっているわよ」
「被害の事も話したわよ」
「9月にはあんたの働いているところへ、行くわよ」
「想われていますよ」
「□□はあんたの事を、癒し系だと思っている」
「あんたのところへ、嫁に行くだってさ」
「□□は遅刻して来たわよ」
「□□は純愛なのよ」
「それって、あたしのものっていうこと、と思っている」
「△△は出来上がっているから、今さらよ」
「××だけはやめてくれ」
「××とセックスしたら、終わりだ」
「○○さんの事は、何処へ行ったの、と聞きたかったわよ」
「○○さんは那須町に住んでいますよ」

「ハゲ」
「ハゲにしてやる」
「恥をかけ」
「恥をかかせてやる」
「死ね」
「殺す」
「あと、一回」
「バケモノだ」
「倒れるぞ、まさのりくんは」

今日の身体攻撃
・勃起させる
・尿漏れ (回数を多くされる)
・注意力が無くなる
・記憶をなくす(言葉を思い起こさせなくする)
・記憶をなくす(直前にあったこと、考えた事を忘れる)
・尿道の痛み
・陰茎の痛み
・陰嚢の痛み
・膀胱への衝撃(尿意)
・膀胱の痛み
・食道の収縮(食事時)
・胃の違和感
・胃への衝撃
・胸焼けのような感覚
・頭への帯電感
・足への針で刺されたような痛み
・臀部への針で刺されたような痛み
・胸のトキメキ(女性に好意を持たせる、マインドコントロール)
・恋に落ちた時の感覚(加害者談)
・視線のコントロール(女性の胸、股間)
・脱毛
・呼吸困難

車の運転時
・勃起させる
・尿漏れ
・注意力が無くなる
・記憶をなくす(言葉を思い起こさせなくする)
・記憶をなくす(直前にあったこと、考えた事を忘れる)
・ボーっとさせられる

今日の映像送信
・××××の顔
・長尾麻里子(自称)の顔
・○○さんの顔

○○とは、過去に派遣で知り合った女性のことで、お付き合いさせて頂く寸前にまでいった事のある女性です。
三人組はその女性に物凄い執着心を持っています。
この三人組は、相変わらずの妄執と誇大妄想、被害妄想、嫉妬妄想の塊のようです。
そしてそれは、僕に対しても同様のようです。

△△、□□、××は、職場にいる女性です。

いやぁ、今日は盛り上がっていましたね。
何を日曜日からやっていたんでしょうね。
3人組は。

僕が8時に車から出るって?
その事を職場の女性(美形)に伝えたって?
その上に、ハゲだって?

全部、あんたらが勝手にやったことじゃん。
俺の知ったことか。

これだけ、勝手にやりたい放題やっておいて、仕事に行く時に、身体攻撃で嫌気を感じさせる。
これもあんたらの手口の一つですよね。

しかしながら、何の記録も出来ないと思ったら、大間違いですよ。
ICレコーダーとプラグで電界の異常として記録が出来るんですからねぇ。
最早、被害者に何の科学的な根拠が無いと思ったら、大間違いなんですが、理解できています?
あんたら3人組は、アリバイ証明できますか?

今度は、あんたらが精神異常者になる番ですな。



思考盗聴・盗撮器に対して、僕が持っているイメージです。

・脳の活動が見られる。
(何故なら、聞えてくる声(音声送信)と頭の中で考えた事でコミュニケーションが取れてしまう。故に、言語野、聴覚野など)
・身体の活動も見られる。
(何故なら、聞えてくる声(音声送信)に「息を止めた」等の、身体の活動に関する指摘を受ける。故に、呼吸や心臓の動きなど)
・必要ならば、身体を輪切りにして見ることが出来る。
(何故なら、身体攻撃で内臓や脳にも影響を与えられる)
・身体の電界の分布すらも判別できる。
(人間の身体は化学由来の電気で動いています)
・パソコンや家電製品の中身を見る事ができ、電界の分布も同様に見られる。
(故障や誤作動の被害)
・望遠鏡と顕微鏡の両方の機能がある。
(mm単位の構造物が判別出来る可能性がある(パソコンの誤作動)事と、被害者や電気機器の位置を特定できる事)

被害者が何故、このような思考盗聴・盗撮という事に気付くのかというと、初めに声や音を聞かされるのです。
何処からともなく聞えてくる声に、何度も何度も、呼びかけられるというパターンが多いようです。
音の場合は、被害者の身体の動きにあわせて音を立てるというパターンのようです。
そして、その時に頭の中で考えた事に呼びかけた声が反応し、答えが返ってくるという構図になっているようです。
音の場合は、何か特定の事を考えた時に、音を立てられるようです。

すなわち、何処からともなく聞えてくる声とコミュニケーションが成立する、音とコミュニケーションが成立する、という事に気が付く訳です。

僕は中学校の時のあだ名で呼びかけをされました。

ちなみに、この呼びかけてくる声(音声送信といわれる)を捉えて記録する事が出来れば、思考盗聴・盗撮の証明の半分を行った事になりませんでしょうか。

思考盗聴・盗撮器について、何らかの原理を提言しているサイトです。
多くの人達に見て欲しいサイトです。
特に、学者や研究者の方々、技術者の方々にです。

これでも、思考盗聴は不可能、有り得ない、のでしょうか。

ハイテク犯罪に関する調査と研究
http://haitekuhannzai.ganriki.net/

思考盗聴の技術
http://www.geocities.jp/tappingtech/
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongar3.blog66.fc2.com/tb.php/59-f7b58ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

脳について3 «  | BLOG TOP |  » 脳について2

最新トラックバック

プロフィール

菊地眞謙

Author:菊地眞謙
2003年10月に被害に気付いて以来、被害を受け続けています。
少しでも多くの人達にこの被害を知らせるためにブログを立ち上げました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
身体攻撃 (20)
総合 (45)
音声送信 (16)
集団ストーカー (15)
ストレス解消 (1)
電磁ノイズ (6)
映像送信 (3)
家電製品の誤作動 (2)
加害電磁波の周波数帯 (4)
脳 (5)
思考盗聴・盗撮 (13)
加害者 (6)
加害行為の記録 (100)
法律 (13)
報道 (12)
加害装置 (2)
統計 (2)
被害者の会関連 (1)
意思・身体の動きのコントロール (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。