2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の脅し

今日の中年3人組の脅しです。

「○○は結婚したんだ」
「○○は結婚したんだ」
「○○と結婚すると損をする」
「○○はセックスしていたんだ」
以下、リピート。

「△△さんはお前が書いたものが分かりやすいと言っている」
「△△さんはお前が書いたものは、レポートより論文に近いと思っている」
「△△さんは被害者が不当に統合失調症扱いされていると思っている」
「△△さんはこの原理で新しい通信機ができると思っている」
「文部科学省、経済産業省」
以下、1日中リピート。

「□□は、お前が結婚する訳じゃねーだろと言われた」

「ATR」

「シュワシュワ」
「こいつ、殺してやりてぇ」
「こいつを思い通りに出来ればいい」
「自殺しろ」

今日、あった身体攻撃として、
・勃起させる
・尿漏れ
・注意力が無くなる
・記憶をなくす(言葉を思い起こさせなくする)
・記憶をなくす(直前にあったこと、考えた事を忘れる)
・陰茎の痛み
・陰嚢の痛み
・尿道の痛み
・目への衝撃
・耳(外耳道・鼓膜)への衝撃
・スパークした時の衝撃
・イライラさせられる
・フラつかされる
・ストレス感
・焦燥感

○○とは、過去に派遣で知り合った女性のことで、お付き合いさせて頂く寸前にまでいった事のある女性です。
三人組はその女性に物凄い執着心を持っています。
この三人組は、相変わらずの妄執と誇大妄想、被害妄想、嫉妬妄想の塊のようです。
そしてそれは、僕に対しても同様のようです。

△△さんとは、被害に関するレポートを送った相手です。

□□とは、中、高の同級生です。

お盆だからでしょうか。
同級生にこだわり始めましたね。
帰省だからなのか、何なのかよく分かりません。
基本的に、僕の年代では、結婚している人が大多数なので、連絡もしていないんですが。
ま、そういった人達にデマを流していたのも知っているんですが。
あ、やはり、証言されるのが嫌だからですかね(笑)。

何か、資料を送る予定のところまで、先回りで騒いじゃっていますね(笑)。
「シュワシュワ」って陰嚢への触手感だったんだね。

それから、自殺しろと言った時に、何も注意力も働かないような状態にされたけど、僕の事を殺す気?
分かっているよね。
貴女方3人組は。
この加害装置を使う事の真の意味は、思考盗聴・盗撮なんかじゃない。
人体の完全なコントロールなのだから、あんたら3人組が言う、「程度の問題」ではなく、加害行為を行った時点で、殺人未遂罪が成立する事になるんだよね。
あんたら3人組の悪運も尽き果てたな。
プッ(笑)。



2007年5月11日に源三窟という洞窟へ行きました。
http://genzankutsu.com/

目的は、この被害において、鍾乳洞に入ると、被害が軽減するという話を体感するためです。
全長40Mほどの小さい洞窟です。

家を出る時から、ボイスレコーダーに1kΩの抵抗をつけたプラグを装着し、胸ポケットに入れ、録音を続けたまま洞窟に入りました。

駐車場で車を降りて洞窟に入る直前まで、頭が割れんばかりの頭痛を感じさせられていました。
声の被害も酷く、「行くな、行くな」の連呼でした。

しかし、洞窟に入り、最深部に近づくにつれ、それまで感じさせられていた頭痛が和らいでくるのを感じました。
送信されていた声の音量もかなり小さくなったのが体感としてわかりました。

洞窟を出てからは、やはり、声の音量も元に戻り、頭痛も感じるという状態になりました。

間違いなく、これは物理現象であるという確信が得られた体験でした。


駐車場で頭痛を感じさせられている時の最大振幅を記録した波形
源三窟外

洞窟に入った直後の波形
源三窟内

見事に減衰しているのが分かります。
頭痛のパルス信号の前後のノイズも減衰しています。

2回目の源三窟内での録音です。
2007年10月26日雨の日の記録です。

抵抗を付けないプラグを胸の左ポケット
源三窟開放

4kΩの抵抗を付けたプラグで胸の右ポケット
源三窟4kΩ

へ入れて録音しています。
同じ時間帯のものです。

洞窟内の記録にも関わらず、左ポケットに入っている抵抗を付けないプラグを使用したボイスレコーダーは電磁ノイズが記録されています。
この時に、左腕に一瞬だけ、ざらつくような感覚(痛みもありました)がありました。
しかし、右ポケットに入っている4kΩの抵抗を付けたプラグはそのノイズが記録されていません。

2007年5月11日の記録では、明らかに減衰していたにも関わらず、2007年10月26日の記録では、ハッキリと記録されています。

この事から、非常に透過し易い周波数帯の電磁波である事と、出力を容易に上げられる事が分かります。
人を殺す事も可能である事が推測されます。

身体攻撃のノイズが記録されるかどうかは、攻撃があったポイントからの距離とプラグとボイスレコーダーの感度の問題である事が分かります。

spwaveでは分かりづらいと考えたので、wavesurferを使いました。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongar3.blog66.fc2.com/tb.php/45-72ed186e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の脅し «  | BLOG TOP |  » 今日の脅し

最新トラックバック

プロフィール

菊地眞謙

Author:菊地眞謙
2003年10月に被害に気付いて以来、被害を受け続けています。
少しでも多くの人達にこの被害を知らせるためにブログを立ち上げました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
身体攻撃 (20)
総合 (45)
音声送信 (16)
集団ストーカー (15)
ストレス解消 (1)
電磁ノイズ (6)
映像送信 (3)
家電製品の誤作動 (2)
加害電磁波の周波数帯 (4)
脳 (5)
思考盗聴・盗撮 (13)
加害者 (6)
加害行為の記録 (100)
法律 (13)
報道 (12)
加害装置 (2)
統計 (2)
被害者の会関連 (1)
意思・身体の動きのコントロール (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。