2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通事故

先週の土曜日、7月4日の午後2時頃のことですが、福島県の西郷村を289号線沿いに白川市内方面に車を走らせていた時に、ハンドルを切らされて、対向車線を走っていた車に危うく突っ込みそうになりました。
正面衝突という珍しい事態になりかけた訳です。

真犯人は判っているのですが、相手方は、すっとぼけているようです。
音声送信によると、自宅にて、引き篭もりの状態で、ソフトウェアをインストールして加害装置を扱う端末にしたパソコンの前に座りっきりの状態だから、アリバイがあるのだそうです。
何を言っているのか意味不明です(笑い)。

2チャンネルに実名を公開しようかな。
そう言えば、集団ストーカー事情通というスレがありましたね。
あそこの名前の人達に話すと良いことあるかも。

現在、車を運転してしている時に起こる電磁波被害の内容は以下の内訳のとおりです。
・意識を瞬間的に失わされる
・映像送信にて視界を遮られる(ブラックアウト等、意味不明な人物の映像等)
・ハンドルを切らされる
・走行時の車の異常(走りが重くなる、計器類の異常等)

もし、法務省が精神病やてんかんの発作を規制するのであるのならば、この被害の被害者も何らかの形で影響をうけるのではないでしょうか。
そうしたら、免許取り上げですね(苦笑)。

しかし、犯人が誰なのかこちらは判っているのですが、それを世間に認めてもらうとなると、この被害はなかなか大変ですね。
おかげで、いいように被害を被っています。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongar3.blog66.fc2.com/tb.php/266-d8eb944b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

絶対値のデシベル «  | BLOG TOP |  » 集団ストーカーの存在の可能性

最新トラックバック

プロフィール

菊地眞謙

Author:菊地眞謙
2003年10月に被害に気付いて以来、被害を受け続けています。
少しでも多くの人達にこの被害を知らせるためにブログを立ち上げました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
身体攻撃 (20)
総合 (45)
音声送信 (16)
集団ストーカー (15)
ストレス解消 (1)
電磁ノイズ (6)
映像送信 (3)
家電製品の誤作動 (2)
加害電磁波の周波数帯 (4)
脳 (5)
思考盗聴・盗撮 (13)
加害者 (6)
加害行為の記録 (100)
法律 (13)
報道 (12)
加害装置 (2)
統計 (2)
被害者の会関連 (1)
意思・身体の動きのコントロール (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。