2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の脅し

今日の3人組の脅しです。

「職場の女に(お前の事を)嫌わしてやる」
「世界中の女に嫌わしてやる」
「よし」

「死ね」
「殺してやる」
「足元をすくってやる」(家族に対する加害行為のことらしい)
「交通事故に遭わせてやりますよ」
「精神病院に入る事になりますよ」

僕が(面食いなので)美形の女性について考えていると
「ぺっ(唾を吐く音)」

やーれやれ。
誰に対して加害行為をやっても構わないんだけどさぁ、あんたらが誰なのか、こちとら知っているんだけどどうする?
自己責任でやってくれないかなぁ。
あんたら以外、他の誰かが悪いわけじゃないんだし。
音声送信で毎日こんな事を言って、その上に身体攻撃で性器を狙ってくるところなんか、既に、性犯罪だよね。
○○○○さんが調べられたら、もう、一巻の終わりじゃね?
それって、叩けば埃がいくらでも出るっていう事じゃね?
被害のおかげでまともに働けなくされたのも、正体がばれたとしても調べられないようにするためだと思っているしさぁ。
知りたいよね。
あんたらの、親兄弟の連絡先。

音声を、電磁波をパルス発振する事で送信出来る、どこの世界を探しても販売されていない特殊な装置を使って、加害行為を行っていると、伝えたいよね。
録音した音声ファイルを聞かせながら。

あんたらの親兄弟はどんな対応をしてくれるんだろうね。

あ、そうそう。
集団ストーカーの時に出て来た人達が、あんたらの親兄弟、親類縁者、友人・知人でない事を心底、祈っております(笑)。


2004年11月から録音を始めましたが、その頃は集団ストーカーという言葉すら知りませんでした。
僕の意識では、流されている噂や、見ず知らずの人達の行う仄めかしの内容から判断するに、婚姻目的のストーカーであろう、その程度でした。

とにかく、証拠を得るために当時住んでいた東京の西日暮里のアパートの室内で外から聞こえてくる仄めかしや誹謗中傷の声を録音しようとしていました。

結果として、外から聞こえてくる仄めかしの声を記録する事に成功しました。
http://mongar.biroudo.jp/records/mic/what/what.html
しかし、当時は気付かずそのままだったのですが、録音したファイルにはとんでもないモノまで記録できていました。

聞いただけで分かる、周囲の音と違う反響をしている声や音。
これらの声は今も記録されています。
そうです。
音声送信の声や音なのです。
この事に気付いたのは、2007年になってからでした。
http://mongar.biroudo.jp/records/mic/voices/voices.html

2004年の頃は、聞こえてくる声は、「見えていなくても」その場に人がいて話しているものだと思っていました。
ですので、アパートの外から聞こえてくる声は、アパートの外に人がいて話しているのだと思っていたわけです。

残念ながら、この常識は砕かれたことになります。

すなわち、集団ストーカーの被害を受けている時点で音声送信の被害を受けていた事になります。

集団ストーカーは人が実際に行うものと、音声送信で行う二つの方法がある事になります。

こういう事も言えると思います。
集団ストーカー被害は電磁波被害の一部である。
もっと言えば、加害装置が無ければ集団ストーカーは出来ないという事ではないでしょうか。

集団ストーカー被害だけの方も録音してみて下さい。
もしかしたら、仄めかしで聞こえてくる声と同じ声が記録されているかも知れません。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

No title

私の被害のなかで、頭のなかで聞こえるというか感じるというのか分かりづらい声無き声の被害もあるのですが(意識の声?)どう思われますか。
携帯の着信音や生活音を少しづらして聞かされたりもします。

Re: No title

> 私の被害のなかで、頭のなかで聞こえるというか感じるというのか分かりづらい声無き声の被害もあるのですが(意識の声?)どう思われますか。
それこそが、音声送信で内耳に直接聞かされたか、マイクロ波聴覚効果で聞かされた、alamoさん自身の声だと考えられます。
その声は、欧米の被害者の間では、催眠の声と言われ、自分の意思と間違ってしまう声なのです。
alamoさん自身の脳内音声の声でもあります。

この被害は、本来、加害装置を使い、身体の完全なコントロールを被害者が気付かぬ内に行う犯罪なのです。

しかし、僕ら被害者は加害者に、それに気付かされます。
そこに加害者の目的があると、僕は考えています。

No title

返答ありがとうございました。
やはり、コントロールが目的ですか。
ある意味、覚悟も必要になりますね。
相手のことは、あきらめたほうが良いですね。
あrがとうございました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongar3.blog66.fc2.com/tb.php/25-1d80f748
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の脅し «  | BLOG TOP |  » 今日の脅し

最新トラックバック

プロフィール

菊地眞謙

Author:菊地眞謙
2003年10月に被害に気付いて以来、被害を受け続けています。
少しでも多くの人達にこの被害を知らせるためにブログを立ち上げました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
身体攻撃 (20)
総合 (45)
音声送信 (16)
集団ストーカー (15)
ストレス解消 (1)
電磁ノイズ (6)
映像送信 (3)
家電製品の誤作動 (2)
加害電磁波の周波数帯 (4)
脳 (5)
思考盗聴・盗撮 (13)
加害者 (6)
加害行為の記録 (100)
法律 (13)
報道 (12)
加害装置 (2)
統計 (2)
被害者の会関連 (1)
意思・身体の動きのコントロール (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。