2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参考になる資料

マインド・コントロール・ミニッツ
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/Mind_Control_Minute.htm
カナダの被害者である、エレノア・ホワイトさんによる記事です。

犯人達は私に何を求めているのですか?
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/Quick_Advice02.htm
エレノア・ホワイトによる被害者向けのアドバイス・シリーズ。多くの被害者達が共通して抱えている疑問に答えています。

進歩した電磁気兵器テクノロジー
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/Advanced_Electromagnetic_Weapons_Technology.htm
アメリカの犠牲者達の組織した人権団体、C.A.H.R.A.(人権侵害に対する市民)によるレポート。アメリカ国内で行われているマインド・コントロール犯罪に纏わる解説。

CNNによるチェリル・ウェルシュのインタビュー
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/Cheryl_Welsh_On_CNN.htm
アメリカの犠牲者、チェリル・ウェルシュに対するCNNのインタビュー。彼女の被害は日本の犠牲者のものと共通している。このインタビューは1997年6月18日に放送された。

標的にされた人々はどういった理由で選ばれたのでしょうか?
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/Why_are_people_chosen_to_be_targetted.htm
カナダの犠牲者、エレノア・ホワイトによるマインド・コントロールの犠牲者がオペレーターによって選択される理由の解説。

レイン・ノルティング
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/Layne_Nolting.htm
アメリカの犠牲者、レイン・ノルティングによるレポート。チェリル・ウェルシュと同様、彼の被害も国内の被害者と共通している。

エンジェル
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/MCF_Victims_Angel.htm
マインド・コントロール・フォーラムのオーナー、エド・ライトの飼い犬エンジェルの被害記録。

あなたは自分自身が心理電子的なハラスメントを被っていると思いますか?
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/Do_you_think_you_are_targetted.htm
エレノア・ホワイトによるマインド・コントロールに纏わるアンケートの集計結果。

マインド・コントロールに纏わるNIHの医師の声明
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/NIH_Physicians_Statement.htm
NIH(国立衛生研究所)の医師によるマインド・コントロール犯罪の告発。

マインド・コントロールに関するNIHの医師の供述を確証するエルドン・バード博士による2002年の手紙
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/Dr_Eldon_Byrd_2002_Letter.htm
上記「NIHの医師の声明」を補強するエルドン・バード博士の声明。

インタビュー・ウィズ・スティーブン
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/An_Interview_With_Steven.htm
CNNによる米国科学者連盟(FAS)の諜報専門家、スティーブン・アフターグッド博士に対するインタビュー。

スティーブン・アフターグッドのセクレシー・ニュースにCahra [現マインド・ジャスティス]が引用される
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/Secrecy_News.htm
アメリカ科学者連盟の諜報専門家、スティーブン・アフターグッドの発行している新聞にアメリカの犠牲者グループ、CHARA(現マインド・ジャスティス)が引用された。現在、アメリカではデニス・クシニッヒという政治家がマインド・コントロール兵器を禁止するための法律を制定するよう呼びかけている。

マインド・コントロールの犠牲者との結婚?
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/Marry_a_Mind_Control_Victim.htm
カナダの犠牲者、エレノア・ホワイトによるMK犯罪の犠牲者の結婚の問題に纏わる解説。

インタビュー・ウィズ・ロジャー・トルセス
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/RogerTolces.htm


海外の有名な被害者の方々と、日本の被害者の被害状況は一致しているように見受けられます。
これらの資料も周囲の被害の無い方々に被害を説明するには有効ではないかと思います。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

No title

腸内細菌を増やしてください。
お腹が冷えていれば腸内細菌が減少しています。
納豆やヨーグルトなど細菌数の多いものを摂取してください。
おそらくかなりの規模で同じ状況の人がいるので
電波の悪用は国家規模と考えていいと思います。
防御は難しいですが、テレビで今まで聞いてきた情報が
すべて反対なようです。
冷静に観察してみてください。
電磁波過敏症になっていれば携帯の電波にも反応します。
電波の強い時間やテレビから出ている波長がわかるはずです。
腸内細菌がなくなっているなら皮膚のもないはずです。
アレルギーや肌荒れの原因になっているはずです。
極端ですがガンジス川の沐浴なんかはいい薬になると思います。
多分周辺の人達も被害者なので良く見てください。
お腹が出てる人や肥満体系の人が多いはずです。
みんなが操られていると見たほうがいいです。
おそらく知っている人達は防御しているはずです。
テスラ波が使われている可能性があるので磁力の強いものを
身にまとったほうがいいです。
私が調べられたのはこれくらいです。
効果があったら他の人にもお知らせしてください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongar3.blog66.fc2.com/tb.php/190-ffa29be2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

T氏 «  | BLOG TOP |  » 資料の解説

最新トラックバック

プロフィール

菊地眞謙

Author:菊地眞謙
2003年10月に被害に気付いて以来、被害を受け続けています。
少しでも多くの人達にこの被害を知らせるためにブログを立ち上げました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
身体攻撃 (20)
総合 (45)
音声送信 (16)
集団ストーカー (15)
ストレス解消 (1)
電磁ノイズ (6)
映像送信 (3)
家電製品の誤作動 (2)
加害電磁波の周波数帯 (4)
脳 (5)
思考盗聴・盗撮 (13)
加害者 (6)
加害行為の記録 (100)
法律 (13)
報道 (12)
加害装置 (2)
統計 (2)
被害者の会関連 (1)
意思・身体の動きのコントロール (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。