2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の脅し

今日の三人組の脅しです。

「お前の携帯を壊してぇ!」
「イライラさせてぇ!モノに八つ当たりすれば精神病院送りになる」
2月に買い換えたばかりの携帯電話ですが、携帯電話を使用しているとバッテリーが異様に熱くなってきます。
その他に、ネットに接続できなくなる事がしばしばあり、町の中でも圏外になり、使用できなくなります。

「まのりくんを殺してぇ!」
7月9日のブログで三人組のリーダー格の人物について少し触れましたが、この人物と知り合ったのは91年の東京です。
「まのり」という呼ばれ方をしていたのは、僕が栃木県の中学校の時の話です。
このリーダー格の人物は、どこでそのような事実を知ったのでしょうか。
まさか、僕が栃木県にいた時の同級生を騙して、僕の情報を聞き出したりはしていませんよねぇ?

音声送信はどうやったら防げるのでしょうか。

これがもし、PWM変調された電磁波による声であるのならば、金属を使用する事によって、何らかの変化があるはずです。
他に、電磁波であれば被害の変化を経験できると予測できる場所を挙げておきます。

1.鍾乳洞・洞窟(深いほど良いと考えられる)
2.プールや海の中(深いほど良いと考えられる)
3.水族館(天井や周囲が水に囲まれているような箇所)
4.電波暗室・シールドルーム

ただ、4は
NPO法人テクノロジー犯罪被害ネットワーク
http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/
で入ってみたものの、効果が今一つ、体感できなかったようです。
1は被害が無くなったという人もいるようですが、逆に、被害が酷くなったという人もいます。
2は、1.5m潜ったところで、被害が楽になったという人がいるようです。
3.は現在のところ不明です。

金属のブロックを耳にあてると、手や指で耳を塞いでも耳栓を使っても聞こえていた声が、一瞬だけですが、聞こえなくなります。
これは、何を意味するのでしょうか。

常に聞こえてくる声は外耳の位置を常にピンポイントで狙っている、ということに他ならないのではないでしょうか。
であれば、録音するにあたっても、イヤフォンマイクなどの小型のマイクを外耳道に設置、使用する事により、完全に近い形で録音する事が可能だと考えられます。
外耳道の大きさよりもさらに、小型であればあるほど、良いと思われます。

(すぐに声が聞こえてしまう状態に戻ってしまうという事は、加害電磁波が透過し易い特性を持っているのと、瞬時に透過率を計算し、出力を上げてしまうという事が考えられます。)

ただ、それだけではなく、マイクロ波聴覚効果と同じ原理を使用されてしまうと、頭のどこでも加害電磁波を照射すれば良い、という事になってしまうので、これだけは定点観測する事をお勧めします。

定点観測する場合、頭の位置(外耳の位置)とボイスレコーダーの位置の関係が重要なようです。
僕の場合、部屋の3箇所で同時に録音したりしていましたが、一つのボイスレコーダーに声が記録されているのにも関わらず、他のボイスレコーダーには記録されていない、という不思議な現象を確認しています。
ただの音波では有り得ない現象です。

これを人間に例えれば良いのではないでしょうか。
3人の人が一つの部屋にいるにも関わらず、一人だけが声や音を聞く、という事になりませんでしょうか。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongar3.blog66.fc2.com/tb.php/14-4c0781a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マインドコントロール(音声送信) «  | BLOG TOP |  » 今日の脅し

最新トラックバック

プロフィール

菊地眞謙

Author:菊地眞謙
2003年10月に被害に気付いて以来、被害を受け続けています。
少しでも多くの人達にこの被害を知らせるためにブログを立ち上げました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
身体攻撃 (20)
総合 (45)
音声送信 (16)
集団ストーカー (15)
ストレス解消 (1)
電磁ノイズ (6)
映像送信 (3)
家電製品の誤作動 (2)
加害電磁波の周波数帯 (4)
脳 (5)
思考盗聴・盗撮 (13)
加害者 (6)
加害行為の記録 (100)
法律 (13)
報道 (12)
加害装置 (2)
統計 (2)
被害者の会関連 (1)
意思・身体の動きのコントロール (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。