2012-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統合失調症

この被害を受けていると、統合失調症について調べざるを得ないので、いろいろな情報を得ることができます。

統合失調症
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E5%90%88%E5%A4%B1%E8%AA%BF%E7%97%87

精神病の重要な点は、脳で起こっている物理的な現象であるという点にあります。

以前に精神科医から聞いた話なのですが、精神病は病理学的検査が出来ないそうです。
すなわち、頭開手術をして脳から検体を取り出し、ドーパミンならドーパミンの量を定量することが出来ないそうです。

言われてみれば当然なのですが、これには重大な意味があります。
ICDなどの診断基準はもとを正せば統計学なのですが、そこに書いてある条件を満たしても、なお、誤診の可能性は拭えないということになります。

疾病及び関連保健問題の国際統計分類
http://ja.wikipedia.org/wiki/ICD-10

ただし、薬を飲んで回復したという人がいるのも事実ですので、統合失調症という病気が存在しないという訳ではないということになりませんでしょうか。

集団ストーカー・電磁波被害を受けている人達に厳しい書き方をしていますが、逆を返せば、計測できない以上、統合失調症と言われるのは、言いがかりにも等しいということにもなります。


追伸
この問題とは直接関係ありませんが、精神病診断の問題点として、以下のリンクのようなこともあるようです。
書籍も紹介されているので、参考になります。
http://www.choicetheory.net/kcc/mailmagazine6.html
スポンサーサイト

2ちゃんねるの書き込み

2ちゃんねるで以下の書き込みを見つけました。

>集団ストーカー・電磁波被害についての書き込み

>http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/car/1272155597/401-500

>440 :患部 ◆vyOrRwMQZ. :2011/12/06(火) 23:31:38.24 ID:cO8JlOtE0
>暴露されてきてる

>239 :あ:2011/12/05(月) 22:24:32.13 ID:KWS0XT8x0
>加害装置は公安調査庁2課オノさんが貸してくれるらしいぞ
>調査第二部長第二課国際破壊活動対策室
>月額9万7千円くらいの給料で嘱託の職員になれるそうだ
>加害者Bより


>240 :テクナナシー:2011/12/06(火) 21:23:29.83 ID:JslstqFk0
>>>239
>電話に出てきた人に
>「××さんの紹介です」
>と加害者の知っている人の名前を言えばいいらしい
>「考えのわかる装置を貸して下さい」
>と言えば、定年知らずの職にありつけるらしい

噂の範囲内であるかも知れませんが、台湾出身のアラン・ユーという人は、台湾の陸軍省警察というところが管理しているというホームページでの記述でした。
既に、そのホームページは無くなってしまいましたが…
念のため、以前のアドレスを掲載しておきます。
アラン・ユーのホームページ
http://members.aol.com/alanyu5/

そして、アメリカの被害者の方々は、CIAですとか、NSAという省庁が加害装置の出所だと挙げています。

今回の2ちゃんねるの記述は、非常に、アラン・ユーやアメリカの被害者の方々がホームページに書いていたこととクロスするため、気になります。
しかも、「暴露されてきている」と書かれています。

誰か、検証してみる人はいませんでしょうか。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新トラックバック

プロフィール

菊地眞謙

Author:菊地眞謙
2003年10月に被害に気付いて以来、被害を受け続けています。
少しでも多くの人達にこの被害を知らせるためにブログを立ち上げました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
身体攻撃 (20)
総合 (45)
音声送信 (16)
集団ストーカー (15)
ストレス解消 (1)
電磁ノイズ (6)
映像送信 (3)
家電製品の誤作動 (2)
加害電磁波の周波数帯 (4)
脳 (5)
思考盗聴・盗撮 (13)
加害者 (6)
加害行為の記録 (100)
法律 (13)
報道 (12)
加害装置 (2)
統計 (2)
被害者の会関連 (1)
意思・身体の動きのコントロール (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。